こんばんはヨシカズです。

そういえば今年1月に

国際貧困支援NGO「オックスファム」の

全世界の人口の1%の富豪の資産が

99%のその他の人の総資産より多くの資産をもつ

という報告が、各国に衝撃を与えましたね。

今回はその1%の人から利権をもらうという案件が飛び込んできたので見ていきたいと思います。

最初はこんなお気楽な感じのオファーから始まります。


毎週土曜日、他人の財布で

金額を気にせず好きなだけ

買い物しまくる

ゼイタク放題しているクラブの新しい仲間募集

と、私ら目線での勧誘は上手ですよね。

あまり最初から大物がでてくると萎縮しちゃいますからね。

LPをもう少し読み進めると、

誰にでもわかりやすい表示で、簡単を謳った画面がでてきます。


5分だけとか

入金確認だけとか

想いだけ

としつこいぐらいに勧誘を勧めてくるところがすでにかなり怪しいです。

きっと加入してもらわないと話にならないんでしょうね。

それは、どんな内容なのでしょうか。

メールを登録してみます。

オファー:14文字の箱舟

オファー主:クリス岡崎

インタビュー:神田浩志、月阪譲

富の再分配プロジェクト
14文字の箱舟

過去にも「お金を分配しますよ」

というオファーは、当ブログでも紹介した案件のうち

パンダ渡辺、蝶乃舞氏

正木漱一氏の口から出た言葉として取扱ったのは

記憶に新しいですね。

上記の案件は

大量の資産を分配してあげるというものだったにもかかわらず、

その仲間になるのに20万とかいう金額を先に請求されてしまう散々なものばかりでしたので

今回も似たような結末が待っているような気がプンプンします。

ちなみにこのオファー主のクリス岡崎さんは

実際にたくさんの書籍を出版していて

Wikipediaによれば日本の作家に分類されているようです。

有名人と撮った写真がLPに羅列されてました。

そんなお金も名誉もあるクリスさんが、

なぜ、出るだけで怪しいとか思われてしまうネット業界にでてきたのか不思議です。

とインタビュアーの二人が

言っているシーンがありますが、

それもパンダ渡辺さんの時と同じように

お金困っていないのにこんなことで金稼ぎなどしません

というアピールの一環なのでしょうね。


受け取るだけなのに払わされたり、100%うまく行くけど

実は900%は失敗するってのが

この情報社会のセオリーになるのだけは

避けたいですけどね。


そんなシーンもとらえた第一話の動画はこちらです。



今回の一時間半に及ぶ動画では、

結局ビジネスモデルを明かしませんでした。

ただ、下の図のように情報の源と受け手までの情報伝達のタイムラグが

衛星中継のように4、5秒あるとすれば、

昨年開発されたスーパーコンピューターのスピードだと

1秒で伝達できるので、

例えばサッカーの試合の勝ち負けや

競馬の試合の結果を先にしることが出来るのだと言っていました。

このシステムをタイムマシンと呼んでいるそうです。


そんな出来レースで投資できると聞いて少人数の友人にだけ紹介したところ二つ返事でこう言ったそうです。


いくら出していいですか?

お金持ちの人ほどそういう情報に敏感でかつ決断力も素晴らしいと言いたかったのでしょう。

その友人の一部が公開されていました。

一人目がこちら


Misato Takashima(ミサト タカシマ)1億9千万円

って、あの蝶乃舞じゃないですか!

驚きました。繋がってたんですね

そして次のシーンでは二度びっくりです。


Masanori Watanabe(panda,inc.) 13億円

パ・・・パンダ渡辺さんじゃないですか。

癌ステージ4はどうなったんでしょう

ドリームシステムに資産をほとんどつぎ込んだので回収するために投資しているのでしょうか。


決定的な根拠はありませんが、この繋がりをみただけでほんとに大丈夫なのかなと不安になります。

一応、究極のWin-Win-Win(三方よし)で穴が一切ないシステムを謳っていまして、

こういう投資家も儲かるし、利権に回すお金もあり、皆さんも儲かるということらしいです。

皆さんは何億も投資する必要はないと言っていました。

そうなると、キーワードは14文字ってやつですね。

LPにはこう書いてありました。

「僕が教える14文字の合言葉を

フェイスブックでもブログでも、ツイッターでも結構です。

どこでもいいので、プロフィール欄など目立つところに書いておいてください。」

恐らくそのタイムマシン的な出来レースの素晴らしい市場を

紹介するだけでお金がもらえると拡散させて

アフィリエイト報酬をあげるとか、

MLM(マルチレベルマーケティング)のように

教えた子からいくら、

孫からいくらと、

ねずみ算的に収入を発生させる方法とかが考えられます。

それ自体にはさして努力は必要ないかもしれませんが、

MLM、いわゆるマルチビジネスやねずみ講まがいのことを

しようと思った方はご存知でしょうけども、

言うほど金に釣られて入る友人は少なく、

返って友達をなくしたという多くの事例があります。


初心者や、もともとリアルの友達が少ないネット住民ではこの手のビジネスでは成功できません。

生保の営業なんかもいい例ですよね。

いうほど友達は自分を頼ってくれなかったりするものです。

14文字を貼る作業は簡単ですが、

貼った数と収入は比例しませんよね。

フォロワー10人の人と1万人の人の影響力の差です。

総括


ドリームシステムのときには
みんなで強力しあってアクセスのトルネードを起こしましょうと言って人集めをしていましたが、

今回も人を集めるという観点からすると

子や孫会員が入らないと収入にならないMLMの可能性が非常に強いですね。

問題は、そのシステムに加入するのにもお金がかかるのではないかということです。

そんな話がでてきたら要注意です。

相手は誰でも稼げると洗脳するまで連呼するので段々そう思えてきてしまうのです。

そんな案件には最初から近寄らないのが得策です。

最後に


何もしないで3千万なんて幻想を見るのはやめにしませんか?

不可能ですから。


それでしたらアフィリエイトや転売でコツコツ、

そして、行く末はこの二人の先生のようにガッチリ稼ぎませんか?

そんな成功請負人のネットビジネスマスターをこの度、二人紹介したいと思います。


1つはアフィリエイトマスター、もう一つは転売マスターです。


そのビジネスモデルについての説明したいのでほんの2,3分程度のお時間を頂戴できますでしょうか。


まず最初にアフィリエイトは、PPCアフィリという広告費を払って

素早く稼ぐ方法の場合ですと、赤字になる可能性もありますが、

そうでなければ、1万円の化粧品を1000個売ろうと思っても1円も在庫する必要もないですし、

原価ゼロ円の情報を売ることだってできます。


年間千円程度のサーバー代の出費で立ち上げたブログでその商品を紹介して買ってもらえばいいのですから

店舗を借りる数百万円や、デパートの出店料みたいな経費は無いに等しいですし、

なにせ相手が全国、いや全世界なんですからね。


もう笑いがとまりません。


といっても、そこまでブログが人気になるのには、そうとうな努力か

成功者しか知り得ないコツが必要です。


アフリエイトは、独学では様々な困難が待ち構えてきますし

良い指導者に会えない場合は

高いスキルや経験、知識がないと雀の涙程度しか稼げません

でも

実は、いまならば、それを克服できるチャンスがあるのです。




というのも、私の師匠が行って満足したという大成氏のセミナーが終わって約半年。


今、なんとその大成氏のセミナーがまた開催されているのです!


しかも3分の1以下の価格で特別に提供できます。


どんな話なのかは、


コチラをクリックしてご確認ください。




そして、転売は、飽和しない市場で勝負するのが決め手です。

その為の商品を知っている人でなければ勝ち目がありません。その方法も教えてくれる先生が

今回無料オファーを仕掛けてくれました。

その秘密を余すところなく公開しているさまには脱帽です。

その方の名前は東たかのり氏

現在まで利用者92%を稼がせたノウハウ無料で公開しております。


そして
10月14日までなら主要4都市で無料ワークセミナーも開催です!

東氏のノウハウを知るにはコチラをクリック>>

どちらも期間が定まっておりますし、今後再オファーがあるかはわかりませんので

この機会にご覧ください。


もしもオファー主の言ってることとやってることに矛盾や疑問を感じたら、お気軽にご相談ください。

そして当ブログをブックマークしてください。

有益な情報もご紹介していきます。
ヨシカズでした。


あなたからのメールお待ちしております


副業のお悩みなど些細なことでも構いませんのでご連絡ください。

鈴木喜一に連絡

メーラーが立ち上がらない場合こちらをコピペしてください。

diet2003a@gmail.com