こんばんはヨシカズです。

昨日の続きを考察してみます。

昨日の記事はコチラ↓
「ダイアモンドミリオネアクラブ パンダ渡辺×蝶乃舞はいつまでこのネタをつづけるのか 前編」

さて、今日の冒頭では、昨日ふれたキュレーションサイトについての説明をいたします。

キュレーションサイトとは


IT用語としては、インターネット上の情報を収集しまとめること。 または収集した情報を分類し、つなぎ合わせて新しい価値を持たせて共有することを言う。
出典:https://kotobank.jp/word/キュレーション-189130

簡単に言うと「なにかの情報をまとめたサイト」です。

「2ちゃんねるまとめ」や「Naverまとめ」や「情報まとめサイトADまとめ」なんかも有名ですね。
確かに知りたい情報や読みたい記事をまとめてあって素早く情報を収集するのに最適です。

思わずアクセスしてしまいますね。



このキュレーションサイトの記事作成を前代未聞の素晴らしい出来の人工知能で自動で行うという

夢のような話を持ち掛けていますが、

それは

まさに



です。


実際に画期的な方法で作られたそのキュレーションサイトの記事を見てみると

いかにも人工的に作られた感が強いです。

まさに情報弱者に人工知能という言葉を投げかければ引っかかると思っているのでしょう。

数億円規模のシステムでこんな作りなのかと最初に知っていたら30万円の入会金を出すのを躊躇したに違いありません。

しかも、その何億円もかけたそのキュレーションサイトは、

そのトップ記事の題名をグーグルで検索しても結局HITしませんでした。



これで本当にアクセスのトルネードが起きているのでしょうか。疑問です。

それではここで、こんなに大げさなことばかりいう

ダイアモンドミリオネアクラブの主催者

とはどんな人物なのか見て行きましょう。
以下は
渡辺&蝶乃氏のプロフィールの一部です。


幼少期に大変ご苦労されてる様です。

そういうのって、

ネットビジネス成功者の定石なんですかね。


どういう方法にせよ、この方が成功者なのだけは本当のようですね。

証拠もないのにそんな風に思えてしまうというのは私も騙されているのかもしれませんが。

しかし、被害者の数だけ仕掛け人は儲かってますよね。

メールを登録したときにもらえる特典動画1では至極全うなネットビジネスのイロハを語っているようなので興味のある方は聞いてみてください。




そうそう、マスク姿でベットの上で収録しているのは、彼が肺癌ステージ4だからということのようです。
次に貼り付けたのは蝶乃舞氏のプロフィールの一部です。
彼女のお涙頂戴ポイントは幼少期ではなく、結婚してからのようです。

なんでも産んだお子さんの大病を治す手術に一億円が必要になり途方に暮れていたところ、

インターネットビジネスと出会って大金を手にいれたということです。

まあお金も稼げているわけですし

お子さんも一命をとりとめて、

今は安泰に暮らしているようですが

人を引っかけるためなら我が子もネタにするわけですから

全く持って頭が下がります^^;

あと、このプロフィールとは別に、

芸人のナインティナインが司会のTVで、

ものすごい豪邸が紹介がされてた動画もLPに付属していました。
ですからお金を稼いだのは本当なのでしょう。


「だから、そんなお金持ちの私が嘘をついてまで金稼ぎする必要がない!」
と彼女は言います。

しかしお金に取り憑かれた人は底なし沼にはまるのでしょうか。
この熱烈なオファーは、稼がせたいというよりも、金稼ぎにしか見えません。


昨年末のDreamersプロジェクトの際には渡辺先生の命をかけた企画の為にわざわざシンガポールから帰ってきたと言い訳していましたが、

今回は、何の為にわざわざ帰ってきたのでしょうか。


本当に稼いでいる人はいるのでしょうか


昨夜の記事に「ワザとらしいインタビュアーの二人」と書いた二人は

藤沢涼と半田やすひろという名前の方ですが、どうやら過去も何回もコンビで出演しているようです。

トヨタと電通を辞めてネットビジネスで億万長者になったと言っていました。

では、この二人は渡辺先生のおかげで稼いだと仮定して、

果たして、その他の塾生はどうなったのかというと

LPの一部のコチラをみてください。

この話ですと潤沢に稼いでいるご様子ですね。

しかし、まったく情報が入ってこないところを見ると

このDreamersプロジェクトの参加者は5億円稼いでも一切他言無用と

戒厳令が敷かれているようですね。

そしてこのLPの切り抜きの下のほうには、

多い人で数百万円、それ以外にも数十万円レベルに大多数の塾生が稼いでくれているのです。
と、書いてありますが、

30万+50万+120万円のコースにステージアップした方々は数十万円ではメチャメチャマイナスですから笑

しかも、LPの続きではこうつづっています。

Dreamersプロジェクトの時には、先行者利益をうたっていたのですが、今度はアクセスが集まる環境が完成した

今が絶好のチャンス

という話になっています。

まったく

「ああいえば上祐(じょうゆう)こう言う」

です。


こういう都合のいいことばかりいう人は怪しむべきであります。

それと、自分でアクセスを集めることが出来ない初心者さんは逆に
ツールとかシステムに依存してしまう稼ぎは長続きしないとお師匠さんが申しております。

努力の方向性を間違わないでくださいね。

このようにオファー主の言ってることとやってることに矛盾や疑問を感じたら、お気軽にご相談ください。

そして当ブログをブックマークしてください。

有益な情報もご紹介していきます。
ヨシカズでした。


あなたからのメールお待ちしております


副業のお悩みなど些細なことでも構いませんのでご連絡ください。

鈴木喜一に連絡

メーラーが立ち上がらない場合こちらをコピペしてください。

diet2003a@gmail.com