こんばんはヨシカズです。

ビジネスや人生を生き抜くにはスキルとセンスと努力の3つがネットに限らず必要不可欠です。

誰しもが少なからず努力をして生きているのですが、自分を客観視するのは難しいので壁にぶち当たると自分にはそのどれかが掛けているのでは?と思ってしまうものです。

そんな人間の心理をつくには

スキルとセンスと努力不要!

と謳うのが最も効果的です。

実は誰しもがそのどれかには少なからず不安を持ったことがあるからです。

今回はそんな誘導で始まる案件が飛び込んできたので考察してみたいと思います。



このオファーは、コピペとクリックで246万円稼げてしまう

という、上記の三つの悩みに加えてお決まりの

簡単!

まで入り、情報弱者に真っ向から挑む体制が整った感じがしました。

早速メールアドレスを登録してみます。


オファー名: リークビジネス(カンニングビジネス)

運営:リークビジネス運営事務局

責任者:木村さおり 大黒瀧 

インタビューアー:伊藤

カンニング?ってなんか聞いたことあるオファーだなぁと思いましたが、思い出してみると、やっぱり今年の1月に出たオファーと同じです。

送られて来たLPの動画もまんま使いまわしでした。



前回見ていない方への説明ですが、

動画では木村さんという主婦らしからぬ感じの主婦役の女性が、簡単に3000万円を稼いだ方法があるといっていて、ビジネスモデルは明かしていません。

LPを確認してみても同じく

仕入れ必要なし、投資でもなし、怪しいビジネスではなく、
1日30分~1時間程度しか作業しないで

 1日およそ10万円~20万円ほどの報酬が毎日発生すると書いてあります。

前回と違う点はLPの途中でビジネスモデルがPPCアフィリエイトであると公開していたところです。

ちなみにPPCアフィリエイトを簡単に説明しますと、

Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンで

検索したときに最初にHITしてくるのがPPC広告といいます。

例えばYahoo!でディズニーランドと検索してみるとこちらのように表示されると思います。


この場合一番上の広告とURLの前に書いてある部分がそうですね。

お金を払って自分のサイトを上位表示させるものです。

自力で上位表示されるようにするには相当な努力や工夫と実績が必要ですから、手っ取り早くて一時期人気になりました。しかし、競合すると広告料があがることから軒並み稼げなくなっています。塾などで同じ題材を言われたらなおさらですね。

そしてもちろんアフィリエイトで収入を得るのですから,

その先のサイトではなにかしら商品を売らなければいけないわけですし、

アクセスが多ければ必ずしも売れるとは限りません。



PPC広告はいいことずくめなのか

確かにPPCアフィリエイトは前記の通り非常に稼ぎにマッチしていてとても稼げた時代がありました。

現在の木村さおり氏と大黒瀧氏の言い分はこちら↓



かいつまんで説明いたしますが、初心者でもサイトを上位表示できるはその通りですね。その為にお金を払うのですから。

少額の広告費でというのは、そう簡単ではありません。ニッチなキーワードを的確に選択できればの話になるので初心者には難しいです。

在庫のリスクはって、転売じゃないんですからそもそも関係ないですよね。

クレームはアフィリエイトにだって存在します。文句があればメールが来ますが、それを無視しろというのでしょうか。

コピペでOKの部分ですが、その程度の作り込みのページでは稼げるとは思えません。やはり販売するキラーページの存在がキモですので。

まるで簡単にできるように書いてますが
起動にのってほっかたかしで稼ぐまでには遠い道のりがありますね。

ちなみに、少額でできるとありますが、3000円じゃできません。


それと難しいことがいらないとありますが、

ビジネスですので難しいことはしないよりも

した方が絶対にいいですね

そしてここが一番の問題です。

コピーライティングやスキルが必要ないと書いてますが、

最近は商品名を使ったPPC広告が作れないものが多くなったので、

その商品が非常に信用でき

どれだけ素晴らしいかを確実に伝えることによって

どうしようか迷っている見込み客の決断のあと押しを

しなければいけません。

その為に必要なのは生きたコピーライティング力です。

コピーライティング力には努力が必要です。

正に企業の広告代行を請け負うのもそのスキルあってこそです。


総合すると、
初心者には積み重ねでこつこつ時間をかけて上位表示させるSOEよりも上位表示させてアフィリエイトするよりはいいのかもしれませんが、

広告費用がかかっていまるからそれを上回る売り上げがなければ

間違いなく赤字となってしまいますので注意が必要です。


今回のオファーではおおよそ10万円のセミナー参加費が3000円になると言いますが


最終的には確実に高額塾が待っています。

それは、高額塾で稼げたからもう一回オファーしているからです。

今日の疑問点


最後に、こちらのLPの切り抜きをご覧ください

一番下に
少人数のみに公開しようと思うのですが興味はありますか?
と書いてあります。

しかし、メールには

約1000名以上が実践して「稼げた」と回答!

と書いてありました。

彼らにとっての少人数が1000名なのか、

普通に考えたら50人以下とかでしょうから

相当な回数を行っているのか

判りませんが本当のことを伝えるのに矛盾があるのはおかしいです。




こうやって、ところどころ情報弱者相手だと思って都合のいい適当なことを言ってくる販売者には要注意が必要です。
もしもオファー主の言ってることとやってることに矛盾や疑問を感じたら、お気軽にご相談ください。

そして当ブログをブックマークしてください。

有益な情報もご紹介していきます。
ヨシカズでした。


あなたからのメールお待ちしております


副業のお悩みなど些細なことでも構いませんのでご連絡ください。

鈴木喜一に連絡

メーラーが立ち上がらない場合こちらをコピペしてください。

diet2003a@gmail.com